企画協力:Yahoo!天気・災害, Yahoo!地図, Yahoo!ヘルスケア

花粉シーズンは室内対策もマスト。室内の花粉は空気清浄機能付きエアコンにお任せ

提供:東芝ライフスタイル 最終更新:2018年1月23日(火)
2018年の花粉情報の更新は終了しました。
  • トップ
  • お役立ちコラム[PR]
  • 花粉が気になる季節がやってきました。外ではマスクをしたり、帽子やサングラスをかけたり、家の中でも、侵入してくる花粉に悩まされる方も多いのではないでしょうか。部屋の中に浮遊する花粉などを除去するには空気清浄機能のついたエアコンで、室内環境の改善をおすすめします。
    今回は、花粉が気になる時期にも活躍する東芝エアコン「大清快」の空気清浄機能について、東芝ライフスタイル株式会社の商品企画の下沢一仁さんに教えていただきました。

    Q1 エアコンの空気清浄機能ってどんな仕組み?

    「普段、何気なく生活している部屋の空気には、ホコリやウイルス、カビなどあらゆるものが浮遊しており、空気は汚れています。そして、この時期に何より気になるのが花粉でしょう。花粉による症状に悩まれる方は、花粉の侵入を防ぐために、部屋を閉め切っているという方も多いのではないでしょうか。そういった方には、空気清浄機能の付いたエアコンが一石二鳥です。
    実は、東芝が部屋の空気の汚れに注目してエアコンに空気清浄機能を付けたのは、約35年も前のことでした。エアコンはエアーコンディショナーの略であるように、部屋の空気を調整して快適な居住空間を作るものです。ですから、室内の温度調整だけでなく、空気の質を整えることもエアコンの仕事だと考えています」
    ところで、エアコンで空気をキレイにするしくみにはいくつかあります。
    エアコンからイオンを放出し、「汚れ物質」を部屋の中で分解する【イオン放出方式】
    部屋の空気をエアコンに吸い込み、「汚れ物質」を空清フィルターに吸着する【フィルター集じん方式】
    部屋の空気をエアコンに吸い込み、帯電させた「汚れ物質」を集じん部(熱交換器等)で吸着する【電気集じん方式】です。

    Q2 エアコンの空気清浄機能はどれくらいの能力があるの?

    東芝エアコン「大清快」E-DRシリーズの空気清浄能力は20畳※を清浄する強力集じんパワーがあります。「大清快」は、プラズマで汚れを荷電し、熱交換器に吸着させ捕集する「電気集じん方式」です。熱交換器に付着した汚れは自動で屋外へ排出されるので、お掃除の手間が掛かりません。
    20畳の清浄パワーと言いましたが、正確には「適用床面積20畳」を指します。この適用床面積とは、家庭用空気清浄機の業界での評価基準に基づく表示で、空気清浄機(システム)が30分でキレイにできる集じん能力(パワー)を、お部屋の広さ(畳数)で表したものです。実測での除去スピードが速ければ速いほど、適用畳数が大きくなります。ということは、集じんパワーが強いということになります。決して20畳用という意味ではありませんので間違わないようにしてください。14畳のお部屋なら約21分で、23畳のお部屋なら約35分でキレイにすることができます。
    ※JEM空気清浄適用床面積 RAS-E225DR、255DR、285DR、365DR、405DR、15畳
     RAS-E406DR、566DR、636DR、716DR、806DR 20畳
    ●空気清浄機能付きエアコン運転前
    ●空気清浄機能付きエアコン運転約8分後
    ※新日本空調(株)評価試験ルーム(60㎥)にて室内に浮遊する疑似花粉を可視化撮影

    Q3 空気清浄機能以外のおすすめポイントは?

    まずは、簡単お手入れ。エアフィルターの自動お掃除機構は、多くの機種で採用されていますが、そのほとんどの機種は自動お掃除機構で集めたホコリをダストボックスにためます。ダストボックスにたまったホコリは、お客様ご自身が踏み台などを使って、高いところにある室内機のダストボックスを外し、たまったホコリを捨てて、また元に戻すという作業が必要です。
    「大清快」は、お客様がお使いの掃除機で部屋のお掃除のついでにダストボックスのホコリを簡単に吸引できる「楽ダストボックス」という機能がありますので、簡単に、かつ安全にお手入れができます。
    また、基本の冷暖房機能も、エナジーセーブコンプレッサーの働きで、設定温度になったら、ムダのない小さな能力で温度変化の少ない小電力運転を実現。快適で電気の無駄使いの少ない運転ができます。加えて、冷暖房中に「節電」ボタンを押せば、扇風機並みの消費電力45W※で運転ができ、長時間のご使用にも適しています。
    ※「節電冷房運転」時、外気温27℃、設定温度「26℃」、風量「自動」で運転。安定運転時の消費電力。「節電暖房運転」時、外気温15℃、設定温度「20℃」、風量「自動」で運転。安定運転時の消費電力。(ご使用条件により消費電力や室温が変化する場合があります)
    花粉シーズンには、できるだけ長くつけていたいもの。家計にも大助かりです。

    20畳*の集じんパワーで花粉シーズンの強い味方に、お手入れも簡単な空気清浄機能付きエアコン「大清快」

    *JEM空気清浄適用床面積
    今年の花粉シーズンは、東芝エアコン「大清快」を活用し、部屋の空気もしっかりお掃除して、快適な毎日を過ごしましょう。
    東芝ライフスタイル(株)
    エアコン商品企画部
    グループ長 下沢一仁さん
    空調機器の製造、技術、営業に携わった後、ルームエアコンの商品企画を手掛ける。入社から約30年、一貫して部屋の空気に携わる「空調・空清のスペシャリスト」である。
    ※1 【 試験機関】 新日本空調(株)【 試験方法】 60㎥評価試験ルーム内に30μmのAPPIE標準粉体を浮遊させ、エアコンを空清運転。経時的に評価試験ルーム内(室内中央・床上120cm)の粉体数を測定【 試験結果】 空清運転前に比べ8 分で99%減少
    ※2 PM2.5とは2.5μm 以下の微小粒子状物質の総称です。・このエアコンでは0.1μm 未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができていません。また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません。・32㎥(約8 畳)の密閉空間での効果であり、実使用空間での結果ではありません。★【試験方法】日本電機工業会規格「JEM1467:微小粒子状物質(PM2.5)に関する除去性能」による。
    【判定基準】0.1μm~2.5μm の微小粒子状物質を32㎥(約8 畳)の密閉空間で99% 除去する時間が90 分以内であること。[29.5 ㎥(7.4 畳)にて試験。32㎥(約8 畳)の試験空間に換算した値です。]
    ※3 JEM空気清浄適用床面積 RAS-E225DR、255DR、285DR、365DR、405DR 15畳
    RAS-E406DR、566DR、636DR、716DR、806DR 20畳
    (外部サイト)

    花粉対策セルフチェック

    • 花粉対策度チェック
    • 花粉の知識(スギ花粉編)
    • 花粉の知識(花粉全般編)
    • 快眠度チェック
    • ストレス度チェック
    トップ